teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


生存確認投稿

 投稿者:政調会長@旧名はーめる  投稿日:2009年11月20日(金)23時08分5秒
  よくも粛正されずに残ってましたなあ……  
 

掲示板が生きていた

 投稿者:いろは総裁メール  投稿日:2009年11月20日(金)18時43分41秒
  この掲示板がまだ生きていたとは……

関係者で偶然発見した人がいたら、私宛にメールか、ここに書き込んでいただけるとうれしいです。

http://dai3inclub.com/

 

最近見てませんでしたが

 投稿者:SEKINEメール  投稿日:2003年12月15日(月)01時09分29秒
  野中氏は昨年は側近の古賀さんを連れて、
レイテ島に遺骨収集にいったりしているよ。
地元では老人ホームを経営していて、
福祉にも理解のある人なのだ。
しかし、愛知で民主党が躍進すると、
愛知万博には関心がなくなったと、推進委員長を辞任もしたがね。

実は、私はサイン入り「私は戦う(野中広務著)」を持っているのだ!
などと自慢をする。
手法は色々と批判をされるけど、
政治家としては優秀だと思うなぁ。
故金丸は「野中の政界入りが10年早ければ天下を狙えた」と評している。
自民党にあって最も自民党から遠い政治家だったともいえましょう。
などなど。余談ながら。
 

ご無沙汰しております

 投稿者:  投稿日:2003年11月18日(火)09時15分43秒
  今回は朝日新聞金沢版の人気エッセイをお載せしたいと思います。いい味出てると思いますよ。



内なる声[林俊介(「金澤」編集発行人)]

 
 かつて一度だけ神の声を聞いたことがある。

 おまえは、なぜ、ここにこうしているのか。

 それは無論私の内なる声で、神の声などでは決してなかったが、そのように信じてしまいたくなるほど当時の私は追いつめられていた。

 人間は、堕落する生き物である。自分がどこから来て、どこへ行こうとしているのか。そのことについて考え続ける者だけがかろうじて堕落から免れるが、総じて人間は怠慢に出来ている。

 二十数年前、野村芳太郎監督に「いい女優とは」という話をうかがったことがある。

 監督は、大竹しのぶと松坂慶子というふたりの女優の名をあげた。

 「大竹しのぶは、撮影現場に入る前にしっかりと役作りをしてくるので、監督としてはまったく手がかからない。一方、松坂慶子はなんにも考えずに撮影現場にやって来る。手がかかるが、彼女には監督の意に従うという彼女なりの覚悟がある。つまり、大竹しのぶは賢い女優だが、松阪慶子は監督の賢さを受け入れる賢さを持った女優だといえる。始末に負えないのは、自分でも何も考えず、しかも監督の意図についても何ひとつ理解しようとしない女優だ」

 あたりまえの先に行くには、あたりまえのことがあたりまえに出来ていなければならない。この自明のこともわからず、あたりまえを嫌う者がいる。たとえば私の会社では朝晩のメールチェックが義務づけられているが、そのことを徹底するのに未(いま)だに同じことを繰り返し言わなければならない。

 今日のことは今日のうちに片付けて、はじめて明日は明日のことにかかれる。口やかましくそのことを言うが、「うっかりしていました」「忘れていました」「寝てしまいました」という稚拙な言い訳を何度も聞かされる。

 こういう人には、神の声ならぬ自分の内なる声が聞こえないのであろう。

 そして、こういったレベルのひとが私たちの生活をつかさどる政治家におさまっているところに、この国の大いなる不幸がある。

 各政党のマニフェストに書かれていることはどれも至極あたりまえのことである。そのことが守られるかどうかは、彼らの内なる声にかかっているといってよい。



 

総選挙、その他

 投稿者:はーめる@自宅メール  投稿日:2003年10月26日(日)04時34分22秒
  一週間のご無沙汰でした、たm……(自主規制)

前々から某K首相を、改革派の皮をかぶった怠惰な政治屋、
と見ている政調会長です(核爆)

総裁選、そしてそれ以降の政局を見ていると、
そんな印象がますます強まっていきます……

>ところで、この掲示板に携帯からアクセスしている方は多いのでしょうか?
>以前も言っていた過去ログの残る掲示板にしてもいいのですが。

あまりいないのではないでしょうか。
某N氏(別名S議長閣下)もこのところ全く姿を現しませんし。
ですから「過去ログの残る掲示板」にしても構わないだろうと思います。

ああでも確か今総裁閣下のPCがヴァカンス中でしたね。
ということは変更は相当先になりますか……
 

野中氏引退・総選挙

 投稿者:総裁@管理人メール  投稿日:2003年10月17日(金)14時11分51秒
  野中氏が強い反戦思想の持ち主であることは、私もニュースステーションでの
インタビューで初めて知ったわけですが、薗部町議会議員からのたたきあげとして
今回の引退は、特別な感情があるでしょう。

ところで、この掲示板に携帯からアクセスしている方は多いのでしょうか?
以前も言っていた過去ログの残る掲示板にしてもいいのですが。

http://yaneurabeya.cool.ne.jp/

 

野中氏引退・再話

 投稿者:はーめる@自宅メール  投稿日:2003年 9月14日(日)00時04分18秒
  今回の引退劇、そしてそれにまつわる報道を見聞していて、
この御仁はひょっとすると相当な義理人情家なのかな?
という印象を抱きました。

彼が強い反戦思想の持ち主である、ということは、
迂闊にも今回の騒動まで知りませんでした。
彼の今日の地位は、決して金や「毒饅頭」によるものではない、
ということも含めて、特記されるべき事柄でありましょう。

「改革」を旗印に掲げる小泉首相が三世議員で、
その首相から「抵抗勢力」呼ばわりされ続けてきた野中氏が
現今の政治家の中にあっては極めて異色の経歴の持ち主である、
というのは、「皮肉」だけで片付けられるのでしょうか……?
 

下は私

 投稿者:マックヰーン  投稿日:2003年 9月11日(木)15時22分55秒
  すみまへん。別のハンドルネームで書いてしまいますたm(_ _)m  

時々見てますワナ

 投稿者:鍋島直茂  投稿日:2003年 9月11日(木)15時21分59秒
  野中氏は策士ではあるが結構その時の感情で動く所もある。
戦争を体験した人間であるから平和に対する思いはかなりあるようなので
そういうところは総裁と意見が一致しそうですなぁ。

自衛隊などの関連法案が提出されるたび「抵抗勢力」として反対した。
今回のイラク派兵についても断固反対の姿勢を崩さなかった所は
大正の「ガンコ親父」ぶりを発揮してますワナ。

彼の引退で事実上橋本派は青木派になりました。
けど、何か爆弾はもってそうなので一気に政界再編もあるかも。
総裁選で藤井氏が負けたら離党して石原を誘って「石原新党」結成?(核爆)

http://yaneurabeya.cool.ne.jp/mcqueen/mcqueen.html

 

野中広務氏引退

 投稿者:はーめる@携帯メール  投稿日:2003年 9月10日(水)12時34分53秒
  本掲示板閲覧者各位の御感想は如何に?

…て、最近ここを見てる人っているのかな?
 

レンタル掲示板
/10