佐賀植物友の会



カテゴリ:[ 趣味 ]


24件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[25] ツキヌキオトギリ

投稿者: kami 投稿日:2017年 6月15日(木)08時30分10秒 i60-42-199-184.s41.a041.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

ツキヌキオトギリを見てきました。
ちょうど花の季節ですから、産地を知っていたら是非見に行ってください。




[24] ミズキンバイ

投稿者: 井手義信 投稿日:2017年 6月13日(火)19時31分28秒 gate219.bunbun.ne.jp  通報   返信・引用

表紙の絵のアサザは見事ですね。ミズキンバイも負けていません。佐賀市内の池に大きな群落をいくつも作っていました。交通に注意してクリークやため池を覗いてみませんか?



[23] 国際生態学センター研修会のご案内

投稿者: 英史 投稿日:2017年 6月 8日(木)21時24分21秒 gate220.bunbun.ne.jp  通報   返信・引用

国際生態学センターよりの研修会のご案内です。

①防災と森づくり ・日時 6月29日(木)13:30~16:15
         ・場所 神奈川県立生命の星・地球博物館 SEISAミュージアムシアター
         ・参加料 無料
         ・申し込み先 国際生態学センター℡045-548-6270

②平成29年度生態学研修(基礎コース)
         ・日時 平成29年7月10日(月)9時45分~7月12日(水)
         ・場所 横浜情報文化センター大会議室
         ・参加費 一般10000円
         ・申し込み先 国際生態学センター℡045-548-6270



[22] 丘陵地は植物の宝庫

投稿者: kami 投稿日:2017年 6月 5日(月)22時45分45秒 i125-202-114-159.s41.a041.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

5月下旬に伊万里の工業団地造成予定地を調査する機会がありました。
一番高いところでも80mほどで、その大部分がスギやヒノキで覆われているので大したものは出ないだろうとあまり期待していませんでしたが、驚くべき希少種の宝庫でした。
面積は約10haで、確認できた植物は、エビネ類40、シュンラン30、コクラン90、そしてアケボノアオイが約500も確認できました。さらに驚いたのはヒメナベワリが1000以上も確認されました。ヒメナベワリは福岡県や長崎県ではレッドリスト種で、佐賀県でも多良山系や黒髪山系に少数が確認されるくらいなので、次回改訂の際にはレッドリストの候補に考えていたものです。

調査地には4つの谷があるのですが、長さは400mから800mほどもあって、緩やかに登っていきます。ある程度の面積があれば棚田を作るのに適した環境で、泥がたまっています。実際には植林地ですから、やや薄暗い環境です。普通の山では谷は渓谷となることが多く、このようなだらだらした谷になることは稀です。このような場所にヒメナベワリとエビネが出てきました。

尾根線もだらだらした登りです。北斜面でやや雑木が混ざるような場所にアケボノアオイが生育していました。シュンランもこの様な場所に生育することが多く、ノヤマトンボの群生地もありました。

最初に書いたようにここは工業団地が造成されることになっています。一定の高さ以上を削って、削った土砂で谷を埋めフラットな土地が作られます。すなわち、ここに生育している植物は、何の保全対策も取られなければすべて死滅してしまうのです。調査は行政からの依頼なので、調査だけして絶滅させることはないと期待していますが、どこまで対応してもらえるかは予算次第と思われます。

ここにこれだけの希少種が残っていたのは、一般の人が入るような場所ではないことや、丘陵地であるが故の地形的な特性が大きく関係していると感じました。私もこれまで調査したことがない環境(標高100mに満たない植林主体の丘陵地)で、このようなところに希少種が多産するとは想像だにしていませんでした。今後の課題が増えました。

長文失礼しました。



[21] 水草も満開

投稿者: 井手義信 投稿日:2017年 6月 3日(土)22時21分15秒 gate219.bunbun.ne.jp  通報   返信・引用

この時期、山野に負けず、ため池やクリークにも水草が満開です。ちょっと水面を覗いてみませんか?
写真上:クリークのアサザ(黄色い花)
写真中:ため池のスイレン(白い花)、
写真下:ため池のサイジョウコウホネ(黄色い花)



[20] たぬきも保全

投稿者: 井手義信 投稿日:2017年 6月 3日(土)17時55分44秒 gate219.bunbun.ne.jp  通報   返信・引用

6月3日(土)神埼町岩田のため池にタヌキモの保全作業のため8名の会員が集まり、セイヨウスイレン5株の内4株を除去しました。また、まわりの草や樹木、竹などを刈り取りすっきりとなりタヌキモの生育しやすい環境になりました。次回は7月1日に作業を行います。どなたでも結構です多くの方の参加をお願いします。
写真(上)は作業前、写真(中)は作業の様子、写真(下)は作業終了



[19] アブラギリ

投稿者: 井手義信 投稿日:2017年 6月 3日(土)07時22分13秒 gate219.bunbun.ne.jp  通報   返信・引用

武雄市繁昌ダム周辺にアブラギリが満開でした。



[18] トキソウ

投稿者: 井手義信 投稿日:2017年 6月 2日(金)07時27分33秒 gate219.bunbun.ne.jp  通報   返信・引用

樫原湿原も季節の花が咲き始めています。今、トキソウが満開です。佐賀県最大の湿地「樫原湿原」へ出かけてみませんか。



[17] ペラペラヨメナ

投稿者: kami 投稿日:2017年 6月 1日(木)22時29分25秒 i125-202-114-159.s41.a041.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

古湯の旧道沿いでペラペラヨメナを見つけました。佐賀県初の帰化植物です。

5月に掲示板でヒメフウロを見つけたと投稿しましたが、I先生のご指摘でヤサカフウロと分かりました。訂正します。葯の色が、ヒメフウロが赤色(まれに黄色と白色)、ヤサカフウロが黄色という違いがあり、葉の切れ込み具合からもヤサカフウロと分かります。



[16] ヤマウグイスカグラ

投稿者: 井手義信 投稿日:2017年 5月30日(火)21時50分49秒 gate219.bunbun.ne.jp  通報   返信・引用

写真を添付します。


レンタル掲示板
24件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.