PFAPA患者家族専用 掲示板

困っていること・知りたいことなど……患者家族ならではの色々な思いや疑問などがあると思い作った患者家族様の為の交流サイトです。



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


新着順:14/293


[282] 成人のPFAPA症候群

投稿者: キツネ 投稿日:2019年 6月 5日(水)23時30分20秒   通報   返信・引用

初めまして、成人後のPFAPA症候群について調べており、成人後に発症について話を聞きたく投稿させて頂きます。

私は、成人後にPFAPA症候群を発症し今現在に至るまで約8年間PFAPA症候群と供に生活を続けています。
成人後の発症は稀との事で情報を探してはいるものの、なかなか発見する事が出来ずにいた時にこちらサイトに辿り着きました。

成人後のPFAPA症候群について何か知っている事があればどんな些細な事でも構いませんので教えて頂ければ幸いです。

以下に私の症状等を記載しておきます。
私と同じように成人後に発症した方や成人での症状なのでお役に立つか分かりませんが、PFAPA症候群のお子さんの親御さん方のお役に立てれば幸いです。

年齢:20代
発症時期:成人直後
経過年数:約8年、現在も発症中
発熱発作期の症状:
・発熱発作(4~5週周期で発熱、39~41℃代の熱が平均4日間持続)
・アフタ性口内炎(発熱の2~3日前に出現、できない時も稀に有)
・咽頭痛(発熱の12~24時間以内に100%出現)
・倦怠感、悪感、頭痛、食欲不振、頭痛、関節痛、腹痛、下痢、咳、発疹、眼の濁り

これまで試した治療薬:
・H2ブロッカー(ガスター) 一年間服用、効果なし
・タガメット(シメチジン) 一年間服用、効果なし
・ステロイド(プレドニン) 効果は絶大ですが発作期間も劇的に短くなりました(1週間以内に100%再発)
・漢方(薬名不明) 一年間服用、効果なし
・非ステロイド性抗炎症薬(ボルタレン、ロキソニン)、現在服用している解熱剤で、ボルタレンが比較的長時間効果が継続してくれました(約6時間程度効果が継続し37~38℃代まで熱が下がります)
ロキソニンはボルタレン程ではありませんが効果がありました。

なお、幼少期に扁桃、アデノイドを摘出している為、摘出手術を行うことは不可能でした。


新着順:14/293


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.